Uncategorized」カテゴリーアーカイブ

安産のためのアロマ活用法

出産は人生において大きな出来事です。安産であることを誰もが望んでいます。安産のために色々な方法が活用されていますが、その中でもアロマの活用が注目されています。アロマテラピーとはハーブを中心とした芳香植物から抽出された精油を色々な目的に使うことです。ハーブの入浴剤をいれて入浴したり足浴したり、オイルにアロマの精油を入れてマッサージしたり、妊婦の辛い様々な症状をやわらげるのにも効果的です。妊婦はお腹が大きくなってくると寝返りができなくなったり、腰痛がおきたり、肩が凝ったりつらい症状に悩まされます。眠れなくなったり、ホルモンバランスが崩れやすいことから気分がすぐれずうつっぽくなったりする方も多いでしょう。そういう時にハーブティーを飲んだり、足浴、入浴をしたり、好きな精油をディフューザーに入れて使用したりするとリラックス効果があり、症状が緩和されます。最近ではマタニティーサロンなどもあり、腰痛、便秘などの解消のために使用される方が多いです。マッサージ台のお腹の部分に穴があいていてお腹の大きい妊婦さんがうつぶせになって背面などをマッサージしてもらうことで、辛い症状も軽快します。出産後も、ベビーマッサージとお母さんのマッサージとセットで受ける事ができるところもあります。ベビーマッサージをするときはミルクを飲んですぐではなく、少し時間をおいてから行ったほうがよいです。妊娠中、後も様々なサポートがありますし、商品も多数あるので活用してみてはいかかでしょう。